私はトマトで白い肌をキープ

私はそこまで肌は真っ白と言うほどではないのですが、美白に効果があると言うトマトジュースを毎日900ミリ飲んでいます。

朝起きてからすぐにまず飲みます。紫外線が当たる直前より数時間前に飲んだ方がいいみたいなので、寝起きですぐにトマトジュースを飲んでます。リコピンやセラミドなどが効果があると見たことがあるので、トマトジュースの他には豆乳で作ったココア等を飲んでいます。

私は紫外線に強い方ではなく、焼けると真っ赤になり熱が出るほどなのですが、トマトジュース等の効果なのか顔にはそこまで効果は感じれませんでしたが腕が白くなったような気はします。当たり前ではありますが年中外出時は日焼け止めを全身にしっかり塗ったあと、日焼け止め効果のあるおしろいで全身にはたいたあと、日傘と時期によってはUV加工された長袖を着用して外にでます。

あとは年中美白効果がある錠剤と欠かさずに年中美白系の化粧水を顔から全身にたっぷりと染み込ませています。さらにシミが酷い場合は、ハイドロキノンクリームを使ってます。私は市販のハイドロキノンを通販で購入してつかっていますがハイドロキノンは濃度が高すぎると肌を痛めるので注意が必要です。通販するときはきちんと調べて購入するようにしましょう。

肌を白くする意味での美白は、すぐに効果があると言うものではないので洗顔やボディ洗いなどもなるべく擦らず、泡で洗うようにしています。ストレス対策なども効果があるそうですが、こちらに関しては何ともいえないですね。禁煙も効果あるそうですが、同居人がタバコを吸うので、こちらもどうにもできないです。あとはバスタイムのときにヨーグルトと小麦粉とはちみつを混ぜたもので顔から体まで全身パックをしたりします。水分があると流れ落ちてしまうので、湯船につかったあとに全身の水分をよくとってから無糖のヨーグルトをつかって、全身にパックをします。これをしたあとは肌のくすみがとれるみたいで、お風呂上がりには同居人に肌白くなった?と聞かれます。時間がかかるし、コストもかかるのでそう頻繁にはできないのがネックではありますが、この時期からは頻繁にやって今年こそ真っ白な肌で夏を過ごしたいです。